現在のトルコリラマーケット

BID(売値) --.---
ASK(買値) --.---
政策金利 --%

直近の発表予定 トルコ経済指標

  • 2019/09/16(月) 16:00 6月失業率
  • 2019/09/13(金) 16:00 7月経常収支
もっと見る

おすすめのFX会社

トレイダーズ証券(みんなのFX)

トレイダーズ証券 みんなのFX

トルコリラ円のスワップポイントが最も高く、スプレッドも狭いトルコリラ円スワップ投資に最も適した会社です。 鈴木奈々さんを使った広告でも有名です。
トルコリラ円以外にも、メキシコペソ円や南アフリカランド円などのスワップポイントも高いためお薦めです。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

トレイダーズ証券(LIGHT FX)

LIGHT FX

トレイダーズ証券のもう1つの商品となるLIGHT FX。FXに特化した取引システムで、ブランド名の通り「気軽(LIGHT)に」FXを取引いただけるよう立ち上げた新ブランドとなります。
みんなのFX同様に高いスワップポイントと狭いスプレッドが特徴です。みんなのFXと同時に口座を開設しておきましょう。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

ヒロセ通商(LION FX)

HIROSE-FX

トルコリラ円のスワップポイントは業界高水準を提供。また、トルコリラ円以外にも、取扱い通貨ペア数が業界最多レベルの50通貨ペアで、メジャーな通貨の取引はもちろん、マイナー通貨の取引も可能です。
新規口座開設時だけでなく、既存ユーザー向けにも毎月様々なユニークなキャンペーンを実施しています。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

外為どっとコム

当サイトとタイアップ実施中!1万通貨の取引で3,000円貰える!
トルコリラ円のスワップポイントが高水準で、その他の高金利通貨も豊富に取り扱っています。また、全通貨ペアを業界最狭水準スプレッドで提供しており、取引も低コストで行うことができます。1,000通貨単位から取引を始めることができるため、少額からFXを始めたい初心者におすすめです。低コスト・高スワップポイントに充実の情報コンテンツ、高機能ツールと、幅広いニーズに応えるバランスの良い会社です。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

マネーパートナーズ

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

100通貨単位から取引できるので初心者でも安心です。
本格的なFXが、わずか100円からはじめられます。まずは小額から投資を始めたい人には向いています。まずは小額から始め、慣れてきたら1万通貨単位にするなど、徐々にステップアップする投資が可能です。2019年オリコン顧客満足度調査で総合1位に輝いています。
また、取引をサポートしてくれる『かんたんトレナビ』も提供しています。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

セントラル短資FX

FXダイレクトプラス

インターバンク市場で仲介業務を営む有力金融グループのセントラル短資グループに属するFX会社です。FX専業業者で唯一の長期発行体格付「BBB」評価を取得(2018年9月時点)しています。 トルコリラ円のスワップポイントは高いとは言えませんが、豊富なマーケット情報や高度な、テクニカル分析の知識がない方でも直観的に市場の動向を把握することができる「みらいチャート」を提供しています。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

GMOクリック証券

GMOクリック証券【FXネオ】口座開設

7年連続世界第1位の取引高(※1)を誇る、GMOインターネット株式会社傘下の証券会社で17年5月よりトルコリラ円の取引を開始しました。
スワップポイントはそこまで高い水準ではありませんが、インターネット関連大手企業のグループ会社ならではの技術力を活かし、トレーダーの視点に立った使いやすい取引ツールを提供しています。
特にスマートフォンアプリの人気は高く、とても使いやすいと評判です。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報

FXプライム byGMO

FXプライムのトルコリラ

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社であり、2003年に設立された老舗のFX会社です。2017年7月の矢野経済研究所調べによると、約定率が100%でスリッページは0%となり、約定力に定評があります。 スワップポイントは最高水準ではありませんが、過去の値動きから未来の値動きを予測するぱっと見テクニカルというサービスを提供しており、初心者の方でもテクニカル分析を使った予測が可能です。

スワップポイント スプレッド 取引単位 通貨ペア数

※2019年9月2日時点の情報