現在のトルコリラマーケット

BID(売値) --.---
ASK(買値) --.---
政策金利 --%

直近の発表予定 トルコ経済指標

  • 2019/10/14(月) 16:00 8月鉱工業生産(前月比)
  • 2019/10/15(火) 16:00 7月失業率
もっと見る

マーケット情報の記事一覧

トルコ初 イスラム経済金融研究所(MÜİSEF)創設

トルコ初 学術機関としてのイスラム経済・金融研究所トルコ・イスタンブールにあるマルマラ大学にて7月30日、イスラム経済財政研究所(MÜİSEF)の第1回諮問委員会が開催された。

MÜİSEFは、2019年4月17日付けの大統領令(第967号)により設立された。イスタンブー…

記事を見る

6月対外貿易赤字42.5%減少

輸出入ともに減少トルコ統計局によると、6月の輸出額は110.8億ドル、および輸入額は142.6億ドルと、年間でそれぞれ14.3%と22.7%減少した。

また、貿易赤字は約30.2億ドルと前年同月比で42.5%減少した。さらに、輸出入カバレッジ率は77.7%と前年同期の70.1%から減…

記事を見る

トルコリラスワップ月単位満期のオークション方式を採用

スワップ満期を週単位から月単位へ延長トルコ中央銀行は5日、従来のオークション(複数価格)方式による1か月、3か月、および6か月満期のリラスワップ取り引きを行うと発表した。トルコリラおよびトルコ市場における外国為替証拠金取引(FX)の流動性を高めることを目…

記事を見る

年末インフレ予測13.9% トルコ中銀

インフレ予測0.7ポイント下方修正トルコ中銀は7月31日、2019年第3四半期のインフレ報告書にて、2019年末のインフレ予測は13.9%であると発表した。

4月時点では14.6%としていた予測から0.7ポイント下方修正した。また、予測が現実化するためには、トルコリラの通貨…

記事を見る

トルコ観光収入13.2%増加

観光業復活!トルコ統計局によると、今年4月から6月の観光収入は約7.9億ドルと前年同期と比べて13.2%増加した。また、外国からトルコへの来訪者数も1,200万人を超え、前年同期比で15.3%増加した。

一方、同期の観光支出は10.8億ドルと前年同期比で34.4%減少した…

記事を見る

年末にはインフレ目標値を下回る-アルバイラク財相

インフレは抑制しつつ経済成長を持続トルコ財務省のベラト・アルバイラク大臣は30日に開かれた記者会見で、この一年、新経済計画(YEP)は順調に成果を出しており、2019年末の段階で目標としているインフレ15.9%は下回ることができると述べた。

また、アルバイラク…

記事を見る

トルコ一週間ものレポ金利19.75%

ディスインフレプロセスの維持が重要トルコの中央銀行は25日、金融政策委員会の会合を開き、一週間ものレポ金利を現行の24%から425ベーシスポイント引き下げ、19.75%とすると発表した。

金利引き下げの理由として、最近発表された経済データはトルコ経済の緩やか…

記事を見る

トルコ中央銀行、政策金利を24%から19.75%に大幅利下げ

トルコ中央銀行は25日の金融政策決定会合で、政策金利を現行の24%から19.75%に利下げすると発表した。市場 […]

記事を見る

300ポイントの値下げ抵抗、前総裁解任の状況が明らかに

チェティンカヤ前総裁の突然の解任ロイターは7月21日、トルコ中郷銀行のチェティンカヤ前総裁の解任について、3つの情報筋から詳細を取得。6月に300ベーシスポイントの利下げ要求に抵抗し解任されたことが分かった。

エルドアン大統領との確執解任後、前総裁はパブ…

記事を見る

7月消費者信頼感指数56.5

消費者は景気の悪化を不安視トルコ統計局によると、7月の消費者信頼感指数は56.5であり、先月の57.6から2%減少した。

項目別にみると、世帯別の経済状況を表す指数や、一般経済に対する期待度は共に減少した。また、向こう12ヶ月の失業不安が増加し、貯蓄率は減少…

記事を見る