現在のトルコリラマーケット

BID(売値) --.---
ASK(買値) --.---
政策金利 --%

直近の発表予定 トルコ経済指標

  • 2019/12/11(水) 16:00 10月経常収支
  • 2019/12/12(木) 20:00 トルコ中銀、政策金利
もっと見る
 マーケット情報

ブルームバーグの記者2名らを起訴

裁判所は刑事起訴状を受理

トルコの銀行規制当局である銀行調整監視機構(BDDK)は14日夜、ブルームバーグの記者2名を含む3名を指名し、昨年8月14日に最高検察庁に刑事訴訟したと発表した。

ロイター通信によると、トルコの裁判所はBDDKから告発のあった、ブルームバーグの記者2名と他36名の起訴状を受理したという。

また起訴状は、ブルームバーグの記者2名に関しては該当記事の作成について、また他の36名は、同記事に関連するソーシャルメディアなどでのコメントに対して、トルコの経済的安定性を不当に損なうものとして述べられており、2年から5年の禁固刑を求刑しているという。

悪意のあるメディアは法的手段の対象

問題を指摘されている記事は、トルコリラの急激な下落の際、トルコ当局や銀行がどのように対応したかについて書かれたもの。

トルコ中央銀行の独立性と、トルコと米国との緊張関係に対する懸念が通貨危機を引き起こし、その中でリラは30%近く下落した。

BDDKは、声明の最後に

「必要な法的手段は、各国や銀行の名声を不当に傷つけ、経済に悪影響を及ぼす可能性のあるすべてのメディアに適用する」(引用はプレスリリースより)

と付け加えた。

ブルームバーグは徹底抗戦

一方ブルームバーグ側は、公正で正確な報道を行ったとして、起訴に応じる構えだ。この裁判の初審理は9月20日に予定されている。

(画像はトルコ銀行調整監視機構(BDDK)HPより)

▼外部リンク

トルコ銀行調整監視機構(BDDK)プレスリリース
http://www.bddk.org.tr/ContentBddk/

編集部
ライター:編集部
トルコリラスワップ投資の魅力やFX各社のスワップポイント比較、トルコ経済やトルコ在住者の現地レポートまで、トルコリラでFXを始めるために必要な情報を配信しています。