現在のトルコリラマーケット

BID(売値) --.---
ASK(買値) --.---
政策金利 --%

直近の発表予定 トルコ経済指標

  • 2019/08/16(金) 16:00 6月鉱工業生産(前月比)
  • 2019/08/15(木) 16:00 5月失業率
もっと見る
 マーケット情報

年末にはインフレ目標値を下回る-アルバイラク財相

インフレは抑制しつつ経済成長を持続

トルコ財務省のベラト・アルバイラク大臣は30日に開かれた記者会見で、この一年、新経済計画(YEP)は順調に成果を出しており、2019年末の段階で目標としているインフレ15.9%は下回ることができると述べた。

また、アルバイラク財相は、5月から通算で100億ドル以上の外貨がトルコに投資された点を指摘し、今年後半はより積極的な成長期間になると予想しており、今後もトルコ経済は成長を続けると自信をのぞかせた。

日銀「躊躇なく、追加的な金融緩和措置を講じる」

日本銀行は、7月29日と30日の両日で開催された金融政策決定会合の結果、現行の金融政策を維持すると発表した。

また、長期国債以外の資産についても、ETFを年間約6兆円、およびJ-REITを年間約900億円に相当するペースで増加するよう買い入れを行う方針だという。

さらに、海外経済の影響により、国内の経済や物価の下振れリスクが高まるようであれば、

「躊躇なく、追加的な金融緩和措置を講じる」(引用はプレスリリースより)

とし、物価安定のため、積極的に介入する方針を強調した。

トルコリラ続伸

30日の外国為替市場、週末に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)をにらみ、USドルは狭いレンジ内ので動きに終始した。対円では、日銀が現行の金融政策を維持すると発表したものの、若干円高へ進み1ドル108.5円台で推移している。

原油価格は前日に引き続き上昇し、1バレルあたり58.23ドルで取り引きされている。

トルコリラは徐々に通貨価値を上げてきており、1ドル5.55リラまで下落した。また、対円でも1リラ19.3円から19.5円台まで伸び、順調に上昇トレンドを形成している。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

トルコ公正発展党(AKP)プレスリリース
http://www.akparti.org.tr/en/news/

日本銀行 金融政策決定会合
http://www.boj.or.jp/announcements/

編集部
ライター:編集部
トルコリラスワップ投資の魅力やFX各社のスワップポイント比較、トルコ経済やトルコ在住者の現地レポートまで、トルコリラでFXを始めるために必要な情報を配信しています。