現在のトルコリラマーケット

BID(売値) --.---
ASK(買値) --.---
政策金利 --%

直近の発表予定 トルコ経済指標

  • 2019/10/14(月) 16:00 8月鉱工業生産(前月比)
  • 2019/10/15(火) 16:00 7月失業率
もっと見る
 政治

ナショナリストのリーダーが政党を批判、新しく公正な通貨体制を

デヴレト・バフチェリの演説

土曜日にイスタンブールで行われたライブ放送で、民族主義者行動党 (MHP)党首のデヴレト・バフチェリが演説を行い、「新しく公正な通貨体制」が必要であると主張した。

投資家を守る経済支援を

バフチェリ氏は演説の中で、ここ最近の通貨変動により、リラを安定させようという当局の介入が政治的・経済的にも悪影響を及ぼすものだと述べ、公正な市場と通貨体制を訴えた。

トルコリラは昨年夏の大きな下落と数ヶ月にわたる市場の混乱に立ち向かい、資本規制に繰り返し抵抗してきた。しかし当局は、外国為替販売市場へ税の再導入、個人投資家の購入の一部に決済遅延を貸すなどのアプローチを始めている。

財務省はバフチェリ氏の発言に対し、国は変動通貨と資本主義の自由を遵守し、放棄することは決してないと述べた。しかしエルドアン大統領の政治に世論は懐疑的だ。

政治的・社会的な不安が見えるトルコ

トルコリラは今年ドルに対し10%下落。アルゼンチンペソに続く悪化であり、高インフレ、3,500億ドルの債務などを含めると、投資家は市場で最も不安定な国になると予想している。

またロシアのミサイルシステム購入を巡り、米国との関係が悪化すれば事態はさらに深刻化する。社会情勢や為替レートの金利負担、制裁の脅威など国内は非常に危険なレベルに達しているとバフチェリ氏は警告している。

(画像は写真ACより)

▼外部リンク

BNN Bloomberg
https://www.bnnbloomberg.ca/

編集部
ライター:編集部
トルコリラスワップ投資の魅力やFX各社のスワップポイント比較、トルコ経済やトルコ在住者の現地レポートまで、トルコリラでFXを始めるために必要な情報を配信しています。